世界を見れば英語をやりたくなる!飛躍のきっかけは大失恋!?編


世界を見れば英語をやりたくなる!

【世界を見れば英語をやりたくなる!飛躍のきっかけは大失恋!?編】

 

みなさん、こんにちは。
語学マニア沼澤です。

前回の【世界を見れば英語をやりたくなる!17歳で4ヶ国語を操る美少女編

に引き続き、私の海外のお友達紹介をします。
2回目の今日は、パワフルスウェーデン人ソフィです。

彼女はスペイン留学のときのクラスメイトでした。
ただし、私と違って、彼女はもう3年バルセロナに住んでいました。

 

スウェーデンで英語の先生をしていた彼女は、英語はペラペラ。
一方スペイン語はと言うと、バルセロナに引っ越して来た時点では
全く話せなかったんだそうです。

 

「どうしてスペインに来たの?」と聞いたところ、彼女の返事が面白い!

 

「彼氏にフラれて、ものすごく落ち込んで、人生を変えたくなったの。
友達に相談したら、数日後に連絡が来た。
『ソフィ、あなたに仕事を見つけたわ。
バルセロナでのコールセンターの仕事よ。
英語さえ話せればできる仕事だから。』って。

家も、2週間は彼女の知り合いのアパートに住んでいいって言ってくれた。
その間に、自分でアパートを探せばいいって。
だから、すぐにスペインに来たわ。」

 

このフットワークの軽さ、素晴らしい、ソフィ!

 

世界に飛び出すきっかけって何でもいいんですね。
用は【飛び出す】という行動が重要。

 

ということを改めて感じました。

 

そんな彼女は、私がスペインを離れる数日前、高い倍率を勝ち抜き
見事バーレーンの航空会社のCAに採用が決まりました。
彼女はアラビア語は全くできないけど、
この仕事も語学に関しては英語さえできればOK。

 

私より6歳下の彼女が、私よりずっとずっと大人でたくましく見えました。
今頃カッコいい制服着てアラブの空を飛び回ってるんだろうな。
英語という言葉一つで、こんなにも活躍の場が広がるし、
人生がドラマチックになるんですね。

 

さああなたも世界に目を向け、行動してください!

次回で最後の記事になります。
世界に飛び出すきっかけを。
英語を学ぶきっかけを。

 

ぜひあなたに掴んでほしいです。

では次回の記事をお楽しみに!!
語学マニアの沼澤でした!

 


Facebookページもよろしくお願いします。

TOEFL Lab.はTOEFL高得点取得を目指すための学習支援サイトです。

Facebookからも更新情報を受け取る事が可能です。

最高の情報をお届けしますので、よろしくお願いします。

更新情報はRSSやTwitterからも受け取る事が可能です。

PAGE TOP ↑