【秘伝】英語チャットを200%盛り上げる6つの法則


 

なぜ我々は英語でチャットせねばならないのか?

リバウンドを制するものはゲームを制す

これは21世紀に息を吸っている日本人の9割が知っているであろう法則です。

知らない方のために補足説明すると、これはバスケットボールというスポーツを題材にした青春熱血マンガ「スラムダンク」に登場する一節です。

スラムダンクを情熱的に読んだことのないぼくでさえ知っています笑

一体、ここで何が言いたいのかというと、

じつはバスケとはジャンルが全く異にする留学にも類似した法則が当てはまる、という意外な事実を告げたかったのです。

それは、

英語チャットを制するものは留学を制す

という比較的新しい法則です(2013年12月21日誕生)。

英語 チャット

ぼくがこの法則を提唱する理由は以下の3つです。

  • 留学先の友達を増やせる
  • ライティング力が上がる
  • 恋愛の始まりはいつでもチャット

以上の3つはほんの氷山の一角です。おそらく、英語チャットの重要性をぼくに語らせると30分くらいの雑談のネタになるでしょう。

 

ぼくもチャットで腕を磨いた。

ぼくも留学当初はこの英語チャットの重要性を知りませんでした。

しかし、一度その重要性を確認して英語チャットのコツを覚えるとそこは天国。

毎日メッセージを確認するのが楽しみでしょうがありませんでした笑

幸いなことに、いまはLineからFacebookまでと多種多様なチャットツールが豊富に存在します。

そのチャットに夢中になった結果、ぼくのTOEFLのライティングスコアは24点から29点に飛躍しました(他のセクションの点数は下がりましたが笑)。

そこで今日はぼくが試行錯誤の上に編み出した、

英語チャットの雰囲気を2倍盛り上げる6つの法則

を紹介します。

以下がその6つの法則です。

  1. 大文字と小文字を使い分けろ!
  2. 笑うタイミングを見極めろ!
  3. 相手をいやす相槌をうて!
  4. ウケる顔文字を使え!
  5. 「!マーク」の使用頻度を考えろ!
  6. ユーモアを忘れるな!

少々うさんくさいですが上から逐次説明していきますね笑

 

1.大文字と小文字を使い分ける

英語は26種類のアルファベットを組み合わせて意味を構築する言語です。

一方、日本語は漢字・ひらがな・カタカナの3種類の文字型を操り意味を構築する言語です。

そのため、英語は日本語と比較して自由度の少ない言語であると思われる方が多いかもしれません。

しかし、英語には日本語にはない特別機能があります。

それは、

大文字にするか小文字にするか選択できること

です。

ひとつ例を出しましょう。つぎの4つの例文をご覧ください。設定状況はデート後のケアメールです。

  1. I was very impressed by your appearance today.
  2. I was VERY impressed by your appearance today.
  3. I was very impressed by YOUR appearance today.
  4. I was very impressed by your APPEARANCE today.
  5. I was very impressed by your appearance TODAY.

上のすべての例文は文法構造上同じ意味を指します。

だがしかし、英語チャットの上級者にはどの文章も違った意味あいを持つように映ります。

1つめは平凡な文章。ただたんに「今日の君の服装にはおったまげた」という意味です。可もなく不可もなく。

2つめも同じ意味ですが、ここではveryという単語が大文字になっているため、驚き・感動した程度が強調されています。まあ、彼女は相当セクシーな恰好で登場したのでしょう。

3つめはyourという所有格が強調されています。つまり、複数いた女性の中で君が輝いていた、ということを言いたいのでしょう。

4つめはappearanceという名刺が強調されています。どうやら、話の内容よりも気前のよさよりも外見をまずほめたかったようです。

5つめはtodayという「今日」を意味する単語を強調しています。うーん、どうやら今日は昨日よりキレイだったようです。

 

強弱をつけて意味あいを変えることは英語の基本中の基本です。

これをチャットでは大文字表記と小文字表記を使い分けることにより、一層効果的に相手とコミュニケーションをとることができるのです。

 

笑うべきときに笑え!

英語のチャットで「笑」をどのように表現するのでしょうか??

ぼくの経験と知識上、以下の3つの笑い方があります。

 

笑い方その1.lol 

この表現は「laughing out loud ( 大声を出して笑う )」の頭文字語です。

英語のネイティブの女の子が好んで使う表現です。

おそらく日本語でいう「wwww」に相当すると思われます。

日本語ではwの数の増減により笑いの大きさを表現します。

一方、気になる英語では笑いを強調するために大文字表現を使用します。

つまり、

LOL

です。

この大文字のLOLが相手から引き出せればそれはあなたのジョークが成功した証拠です笑。自信を持ちましょう。

英語チャットにおけるlolの使い時は以下の2つです。

  • 相手からジョークがきたとき(とりあえず笑っとこう)
  • 自分がジョークであることを気づいてほしいとき

2つめの使い方を補足説明しましょう。

先ほどの例文の文末にlolをつけると、

I was very impressed by your appearance today lol

のようになります。こうすることで、この文章に皮肉の意味を込めることができます。つまり、今日の彼女の恰好はおかしなコスチュームだったのでしょう。ハロウィーンで豚のウェアなどを羽織っていたのかもしれませんね。

 

笑い方その2.hahaha

2つ目は英語の擬音語であるhahahaです。日本語では「ははは」に対応しています。

日本語では「ははは」と書くと何か相手を馬鹿にしているイメージを想起させますが、

英語ではごく自然です。

この表現は擬音語ですので誰でも分かりやすいという利点があります。

そのため、英語が母国語でない非ネイティブを相手にするときにかなり便利な表現です。

ただ、ネイティブの方はあまり使ってきません。もしかしたら日本語のように不自然な表現に見えるのかもしりません。

念のために状況によって使い分けることをお勧めします。

ちなみにこの表現を強調したい場合、hahahaをhahahhahahhahhaのように長くすればよいのです笑

 

笑い方その3.hehehe

この笑い方はもろ刃のつるぎ。

人によっては好まない方もいます。チャットの空気を読みながら随時出現率を調整しましょう。

イメージ的には、舌を出して目を吊り上げて笑ってる顔を思い浮かべてください。

英会話 チャット

 

この笑い方は、笑いのバリエーションの必要性を感じたら随時だしていきましょう。

これはいわば会話に刺激を入れるためのスパイスのような笑い方です。

 

英語のチャットでは以上に紹介した3つの笑い方をバランスよく配分していきましょう。

決して、 hahahaを多用したりheheheに頼ったりlolを打ち込みすぎたりしてはいけません。

 

あいづちで相手のメッセージを受けめろ!

チャットは正真正銘の指しの会話です。

メッセージの送受信の繰り返しがチャットの基本であることは言うまでもありません。

したがって、相手が丹精こめて作成したチャットメッセージをどのように受け止めるのか、ということがかなり重要です。

この相手のメッセージの受け止め方の基本が相槌です。

ここでは相手の気持ちをソフトに受け止める相槌をさらっと紹介します。

  • Yup!!(相手の質問に賛同をしめす)
  • Hmmmm…..(相手の質問に頭を抱える)
  • Wow! (相手の言動に驚きをしめす)
  • G, Great!! (相手の言動をほめる)
  • Ghu…(相手の言動に落ち込みをしめす)

うーん、相槌も挙げればきりがありません。

今日の記事がとんでもなく長くなる気がしてきたので語るのはこの辺にしておきます。

この英語の相槌の詳細はこちらのページに譲ることにしましょう。

 

 ウケる顔文字を選び取れ!

おのれの感情を表現する顔文字は英語チャットの基本中の基本です。

英語の顔文字を紹介しているサイトは腐るほど存在しますが、どれもこれも経験をともなっていない腐敗したようなコンテンツばかりです。この顔文字の種類の選定に関しては実践で学び取っていくのが最善の方法でしょう。

ぼくが数々の修羅場を乗り越えた結果編み出した、現代の英語チャットで通用する顔文字についての記事を書いてみました。

英語でも日本語でも顔文字で自己表現したいんだ!という方は記事を参考にしてみてください。

 

「!(エクスクラメーションマーク)」の使用頻度をさぐれ!

英語の文末は基本的に以下の4種類で閉じられます。

  • ピリオド「.」
  • エクスクラメーションマーク「!」
  • てんてんてん「・・・」
  • なにもなし

この4種類をバランスよく配分することが良いメッセージを創り出すコツです。

中でも注目して欲しいのが2つ目の項目である「エクスクラメーションマーク’!’」です。

日本語では「ビックリマーク」という愛称で親しまれている、例のアレです。

このマークはいわゆる自分のパッションを相手に伝えたいときに使われます。

I was very impressed by your appearance today!

のような感じです。ノーマル状態の

I was very impressed by your appearance today.

と比較するとだいぶ文章に脈動感がでています。だいぶ気分が乗っているように感じますよね?

ただ、このエクスクラメーションマークを使用する際に注意してほしい点が一点あります。

それは、

多用しすぎないこと

です。このエクスクラメーションマークはたまに使用するからこそ、!を使用したときに脈動感が生まれのです。

また、このマークを使いすぎると相手にがっついていることを感ずかれる可能性が高いです笑

 

 ユーモアを忘れるな!!

最後に確認です。

留学の恋愛の基本を語った記事でも口をしょっぱく言いました。

ユーモアのない平凡なメッセージは存在価値がありません。

ただの連絡事項は相手の心になにも響きません。つねに頭をひねらせ相手を笑わせるような表現やアイディアを生み出していきましょう。

このユーモアや創造性が欠けていると、ここまで長々と解説してきたチャット術の効力がゼロになります。

ゼロになにをかけてもゼロです。

これは算数の基本。

毎日クリエイティブになる努力を続けていきましょう!

>>英語のジョークの作り方はコチラの記事を参考にしてください。

 

 最後にアドバイス

ここまで文章を読んでくれた根気強い読者の方のために最後にアドバイスがあります。

英語でチャットをする際には低姿勢になることを忘れないでください。

ここではプライドを一切かなぐり捨てることが大切です。

つまり、自分が英語の非ネイティブであることを堂々と認めましょう。

相手の英語のほうが一億倍も優っている(相手がネイティブの場合)ことを認めると、

意味がわからないメッセージを受信した際に、相手に質問する勇気が生じます。

相手がもし難易度の高いメッセージを送りつけてきた場合は恥を忍んで意味を尋ねましょう!

これはチャットに限らず英語学習に最も大切な姿勢です。

非ネイティブらしく謙虚に振る舞いましょう!そして、相手の表現からどんどん生の英語を吸収しちゃいましょうや。

それでは。また今度です。

chilidog

<関連記事>

leadget_start


Facebookページもよろしくお願いします。

TOEFL Lab.はTOEFL高得点取得を目指すための学習支援サイトです。

Facebookからも更新情報を受け取る事が可能です。

最高の情報をお届けしますので、よろしくお願いします。

更新情報はRSSやTwitterからも受け取る事が可能です。

PAGE TOP ↑