世界を見れば英語をやりたくなる!語学マニアが教えるモチベーションUP術


世界を見れば英語をやりたくなる!
語学マニアが教えるモチベーションUP術

みなさん、初めまして。
自称“語学マニア”の沼澤です。

 

語学マニアって何?

というあなたの為に少し自己紹介をさせていただきます。

 

私は今まで、
英語、中国語、フランス語、スペイン語、イタリア語の学習経験があります。

 

と言っても、私は帰国子女でもなければ、外語大卒でもありません

 

山形の人口6千人の田舎町で生まれ育ち、
同級生に海外旅行経験者は2人しかいませんでした。
留学って英文科の人がするものだと思っていたので、
理系の私には無関係だと思っていました。

 

そんな私が、今では20ヶ国に友達を持ち、
日本にいながら毎日外国語に満ちた生活を送っています。

 

先ほど、私は5ヶ国語の学習経験があると書きましたが、
それって全然すごいことじゃないんですよ。

理由は

語学って、正しいやり方でさえやれば、誰でも何語でもマスターできるんです。

頭がいい、悪いではありません。

このことを知っているか知らないか、やるかやらないか、ただそれだけ

 

私はやって、様々な語学を身につけました。

語学マニアと自称する理由はそこにあります。

 

想像してみてください。
街中で困っている外人さんに、あなたが英語で話しかけて助けてあげたら、
一緒にいた友達はあなたを見てどう思うでしょう?
テレビでハリウッドスターのインタビューを見て、字幕なしで理解できたらどう感じますか?

 

英語ができることによって得られるものって、
目先のテストの点数よりはるかに大きいんです。

 

これから数回に渡って、
英語に対するモチベーションがぐーんとUPする情報をお届けしていきます。

視野を世界に広げて、楽しく英語をマスターしましょう!

次回は私がいかにして、TOEICで高得点をとったか

についてお話します。

 

引用元:http://espowl.com/【沼澤先生連載1】世界を見れば英語をやりたく.html


Facebookページもよろしくお願いします。

TOEFL Lab.はTOEFL高得点取得を目指すための学習支援サイトです。

Facebookからも更新情報を受け取る事が可能です。

最高の情報をお届けしますので、よろしくお願いします。

更新情報はRSSやTwitterからも受け取る事が可能です。

PAGE TOP ↑