【インタビュー】3ヶ月のフィリピン英語留学で圧倒的に英語力を上げた女の子〜実際フィリピン留学はどうなの?〜


 

TOEFL LAB管理人:こんばんは。今日はよろしく御願い致します。

簡単にいくつか質問していくので、楽に答えてもらえたらと思います。

 

Mさん:はい。よろしくお願いします。

 

TOEFL LAB管理人:まず質問に入る前に、読者の皆様のために、

簡単な自己紹介と、フィリピン留学をしようと思った動機を教えて頂いていいですか?

 

Mさん:都内近辺の大学に通っている20歳女です。

アメリカに交換留学で4ヶ月終えた後、もっと英語を伸ばしたいと思って、フィリピン留学を決めました。

 

TOEFL LAB管理人:ありがとうございます。アメリカに先に4ヶ月留学されてるんですね。

では、早速ですが、最初の質問なんですが、

どうやってフィリピンの学校選びをしましたか?

フィリピン留学をしようと思った方が、1番最初につまづくのが、学校選びだと思うので。

どういう軸で学校を選びんだか?とかも教えて頂きたいです。

 

Mさん:目的としては、スピーキングを伸ばしたかったので、

マンツーマン授業の多さと、1日の授業の多さ、あとは価格で選びました。

他の学校にも行っている子がいて、その子に留学の感想を聞いたんですが、

「実際、あまり学校に満足していない」と言っていました。

授業の出席もなく、休むことも簡単で、

他の生徒のモチベーションもそこまで高くなかったと彼は言っていました。

ですので、しっかり学校選びはした方がいいと思います。

*フィリピン留学の学校の選び方についてはこちらの記事を参照。

 

TOEFL LAB管理人:なるほど。確かにそれはよく聞きます。

では、実際留学にはどれくらいの期間行かれてたんですか?

 

Mさん:約3ヶ月です。

 

TOEFL LAB管理人:これは、フィリピン留学からすると、結構長い方ですよね?

 

Mさん:そうですね。1ヶ月で帰る子が多かったですね。

 

TOEFL LAB管理人:なるほど。では、色々な学生を見ていて、「英語の伸び」という点で言うと、

どれくらいの期間がベストだと思いましたか?

 

Mさん:伸びを実感したいなら1ヶ月じゃ不十分って感じですね。

3ヶ月くらい過ごしていると「飽きた」と言っている友人もいたので、

2〜3ヶ月くらいが丁度いいのかなと思います。

 

TOEFL LAB管理人:フィリピンってイメージ的にちょっと治安悪そうだけど、

どうでしたか?親の反対はありました?

 

Mさん:多少ありましたが、最近はフィリピンも非常に都市として進歩していることと、

学校のサポートの良さを伝えたらなんとか納得してもらえました。

 

TOEFL LAB管理人:そうですね。レアジョブなんかで、フィリピンの子と話していても、

「現地では、少し気をつけた方がいいよ」とは言うものの、だいぶフィリピンの都市を中心に、

発展していると様々な会話から感じます。では、次は費用的な質問です。

フィリピン留学は実際どれくらいの費用がかかるんですか?

 

Mさん:1ドル85円だったということもあり、3ヶ月で35万くらいですね。

 

TOEFL LAB管理人:これってどの料金を含んでますか?

 

Mさん:食費、寮費、授業料ですね。

あとは追加で、デポジットと毎月の電気代(1ヶ月1000円くらい)、

VISAの申請費(2万円くらい)、交際費(1ヶ月2万円ほど*旅行も少しした)って感じです。

他の国への語学留学と比べても、非常に安いと思いますね。

 

TOEFL LAB管理人:確かに、めちゃくちゃ安いですね(笑)

旅行なんかは、どれくらいの頻度で、どんな感じのところに行ってたんですか?

 

Mさん:1ヶ月に1回近くの島に行ったり、週末には近くのバーや、

ショッピングモールに行ったりしてました。こんな感じの島ですね。

これは友達が撮った写真です。

セブでの生活

フィリピン英語留学

セブでの生活

セブでの生活

 

TOEFL LAB管理人:めっちゃ綺麗(笑)ちなみに僕も8月にフィリピンに行ってきます!

楽しみです!(笑)では、みんなが1番気になるところだと思うのですが、

フィリピン留学で英語は実際伸びると思いますか?

 

Mさん:かなり伸びたと思います。

アメリカにいたときは、「あーこれ、なんていうんだっけ?」と少し考えてから、

話していたのですが、フィリピン留学2ヶ月目くらいで、感覚的に英語が出るようになってきましたね。

もちろんアメリカに4ヶ月留学していたことも大きかったかも知れないですが、

フィリピンの語学留学は特に効果があったと思います。

 

TOEFL LAB管理人:感覚的に英語が出てくる…?僕もそういうこと言ってみたいです(笑)

では、その英語力を伸ばした大きな要因はなんだと思いますか?

 

Mさん:1日中喋っていたこといたですね。

授業中も、寮に戻ってもずっと英語を喋っていました。

プログラム的には、1日マンツーマン3コマ(1コマ100分)、

グループレッスン1コマ(100分)でした。

 

ただ、グループレッスンにおいても、一人一人喋る時間をくれるので、

「私喋れない!」みたいな状況はなかったです。

 

また、寮に帰ってからも、台湾人、韓国人がたくさんいていたので、

彼らと意識的に喋るようになりました。

 

コミュニケーションが取れるようになってからは、

政治、宗教など深い話もできるようになり、寮での英語生活も非常に充実していましたね。

 

TOEFL LAB管理人:いやー羨ましいです。では、講師の質について伺いたいです。

僕もレアジョブで話していると、少し気になるのが講師の質。

フィリピンはタガログ語がネイティブ言語なので、英語は第二言語に相当します。

そういう意味でも、アメリカへの留学に比べると、

もちろんですが、そこまでめちゃくちゃ英語が流暢なわけではないですよね。

Mさんが行かれていた学校では、

講師の英語力の質はどうでしたか?

 

Mさん:先生によって大分変わりました。

勤続年数が長い人は、知識もあるし、非常に努力もしているため

(新聞を読んだり、英語のノウハウについて調べたり)非常に授業に多様性がありました。

 

ただ、新しい先生などは、教科書通りにやっているケースがたまにあり、

フリートーキングなどに頼る授業も多かったです。

 

特に、若い先生は恋愛のトピックなどをよく選ぶ傾向があります。恋愛のトピックは、大抵盛り上がるので(笑)

もちろん、最初は面白かったのですが、次第に飽きてくるということもあり、

やはり私は、ベテランの先生の授業が面白かったです。

国の文化の違いや、政治など、普段なかなか考えないような難しい話題も、

考えながら英語を話すということをを経験することができました。

 

あと、「英語力」という点で言えば、

英語がよっぽど流暢な人じゃない限りは、十分すぎるほど上手いと思います。

 

 

TOEFL LAB管理人:そうですね。僕も1年留学していて、だいぶスピーキング力に関しても、

向上してきましたが、レアジョブをしていても十分負けていると感じます(笑)

では、その良い先生をどうやって選べるんですか?

 

Mさん:私の学校では、毎月先生がリクエストできるので、以前からいる生徒に、

「どの先生が良い?」という風に聞き込み調査をして、聞いていました。

3ヶ月もすれば、相性の良い先生がわかるので、好きな先生ばかりをリクエストしてましたね(笑)

 

TOEFL LAB管理人:なるほど。では、その先生によって、授業の質が変わるということですが、

日本人に向いているプランってありますか?

 

Mさん:目的にもよりますが、スピーキングを伸ばしたいのであれば、

やはり多少高くても、マンツーマン中心の授業がいいですね。

マンツーマン以外の授業は、結構受けている生徒の質によるかなと思います。

同じ授業を受けている生徒の英語が上手いケースは、自分も頑張ろう!

という風にモチベートされるので、良かったりしますが、

結構シャイな子が多い授業だと、割と静かな授業になったりしていました。

そういうこともあって私は、やはりマンツーマンがオススメですね。

 

TOEFL LAB管理人:みんなが結構気にしているのが、スリや強盗などですが、

実際にフィリピンの治安はどうですか?

 

Mさん:セブ島の割と都会の方に住んでいたので、そこまで危険じゃなかったですが、

ストリートチルドレンにiPhoneを取られるなどは多発していたみたいです。

私は大丈夫でしたが、私の友人は何人か取られていました。

 

TOEFL LAB管理人:それに対してどういう風に現地では、対処すればいいですか?

 

Mさん:逃げるしかないですね。あとは、貴重品をポケットに入れないとか基本的なことです。

 

TOEFL LAB管理人:なるほど。では最後に、総括的に、

フィリピン留学の何が良かったですか?

 

Mさん:アジア系の人が多い分やはり、アメリカに比べると、

コミュニティの作り方が非常に日本人と似ていて、お互い理解しやすかったですね。

あとは、もちろん、英語を話す時間がダントツで長くなったことですね。

友人だけでなく、先生との距離も近い留学でした。本当に楽しかったです。

 

TOEFL LAB管理人:今後の目標があればお聞かせください。

 

Mさん:英語をビジネスでしっかり運用できるレベルまで、

もう少しブラッシュアップしたいですね。

あとは、英語を使うような環境で、やはりビジネスをしていきたいと思います。

また、英語ができるようになって、外へ行くことの心理的障壁が少なくなったので、

色々な国に行きたいと思います。

 

TOEFL LAB管理人:ありがとうございました!

 
leadget_speaking
 


Facebookページもよろしくお願いします。

TOEFL Lab.はTOEFL高得点取得を目指すための学習支援サイトです。

Facebookからも更新情報を受け取る事が可能です。

最高の情報をお届けしますので、よろしくお願いします。

更新情報はRSSやTwitterからも受け取る事が可能です。

PAGE TOP ↑