【極秘】TOEFL iBT Speakingをテンプレートにより5点アップする裏ワザ


テンプレートを使ってTOEFL Speakingでハッタリをかます!!

トーフルスピーキングと英会話はまったく異なる戦場です。

TOEFLというバトルフィールドではすべての受験者に、

テンプレートという日本刀をハッタリとして使う権利があります。

つまり、

不甲斐ない自分の英語がテンプレートを使えばそれっぽくなるのです。

toefl SPEAKING TEMPLATE

英会話力という地のちからに自信がない方は迷いなくテンプレートを使うべきです。

この流れに乗っかり、

この記事ではトフルスピーキングセクション全6問のすべてに対応したテンプレートを紹介します。

ただ、ここで紹介するテンプレートを鵜呑みにするのではなく、

自分流にアレンジして本番のTOEFLテストで利用してみてください。

それではさっそくテンプレートの中身を確認していきましょう。

 

Speaking Question1&2で使えるテンプレート!

まず初めに自由度の比較的高い、

独立問題(Independent Speaking Task)についてのテンプレートを紹介します。

 

テンプレートの構造を確認しよう!!

テンプレートの構造は以下のようになっています。

下の図の右の数字は理想的な経過時間です。

toefl speaking template

 

テンプレートの一例 (Q1&2) !!

In my opinion/ view,

I believe  (自分の意見).

 There’re several reasons to support my idea.

First/For one thing,  ( 理由1).   For example,  ( 理由1の具体例).

Second/ Additionally/ Furthermore ,  ( 理由2).   ( 理由2の具体例).

 That’s why I think ( 自分の意見).

※ Question 2は二行目のbelieve をpreferにすればよろしい。

 

テンプレートを使う際のポイント

上記のテンプレを利用する上で意識してほしい要点が3点あります。

ポイント1.前置きとクローザーはなくてもよい

前置きとクローザーは時間稼ぎのためにあるので時間が足りなくなるときは省きましょう。

前置きはずばり気持ちを落ち着かせるため、

クローザーはただの帳じり合わせです。

自分の意見とその支持理由に重点を置きましょう。

ポイント2.理由は2個あればよし

意見の支持理由は2つあれば十分です。

もし15秒の準備時間で2つめの理由が思い浮かばなかっときはやむを得ず、

ひとつの理由で攻めましょう。

ポイント3.具体例は無茶苦茶プライベートに仕上げる

最後に理由を支持する具体例についてです。

具体例は私的なことになるほど有効なものに変化します。

たとえば、

「サニーという先生を尊敬する理由は彼女が生徒全般にやさしかったからです。たとえば、彼女はぼくのような薄暗い重箱の隅のような生徒にも優しくしてくれたのです。ぼくはものすごく感動しました」

では弱い具体例です。そうではなく、

「たとえば、彼女は給食の時間にいつも牛乳をぼくにプレゼントしてくれました。それは彼女が身長の低いぼくがコンプレックスを抱えていることを知って思いやってくれたからでした。その結果ぼくは今では誰もが知る大男になりました。彼女にはとても感謝しています」

のようにすこぶる私的に仕上げましょう笑。

TOEFLテストでは年中エイプリルフールが適用されるので、どんどん嘘をつきましょう。

 

TOEFL Speaking Question 3で使えるテンプレート!!

さて、次はリーディング・リスニングの複合力が問われる第三問目のテンプレートについてです。

さきほどと同様にまずは構造から覗いてみましょう。

 

テンプレートの構造

toefl speaking template

 

テンプレートの一例

According to the announcement,

the school is going to (学校側の変更内容).

The man/woman seems to agree/disagree with this new policy for several reasons.

First, the man/woman states that (理由1).

Therefore, (理由1の詳細・具体例).

Second, he/she mentions that (理由2).

As a result, (理由2の詳細・具体例).

That’s why this guy/lady agrees/disagrees with this policy.

 

テンプレート使用上の要点

問題1と2と同様に共通しているポイントは、

クローザーは制限時間の帳じり合わせに用いるという点です。

このポイントは後々の問題でも同様ですので以下省きます。

ポイント1.主張している学生の賛否と性別を確認

この問題ではどちらか片方の学生が大学の掲示に対する賛否を主張します。

そのため、ぼくらテストテイカーはこの主張している学生が、

賛成・反対のどちらの立場か、

性別が男か女か、

ということを頭にいれながら解答せねばなりません。

要所要所でmanかwoman、agreeかdisagreeかということを選び取らねばならないからです。

 

ポイント2.ただリスニングの内容をそのまま喋ればよい

スピーキングの試験といいますと、

すべてゼロから言いたいことを生み出せと言われそうな気がしますが、

問題3~6の複合問題ではそんな創造性は少しもいりません。

耳から聞こえてきたことをメモし、それをそのまま喋ればいいのです。

ポイント3.「述べる・言う」という表現のパラフレーズ

唯一パラフレーズが必要な個所は、

say, tell, state, mentionなどの「述べる・言う」シリーズの動詞群です。

同じ動詞を立て続けに連続で使用しないように心がけましょう。

 

Question4専用のテンプレート!!

さてと。ようやくあと半分です。

テンプレ構造

トーフル スピーキング テンプレ

テンプレの一例

The reading article is about (記事のタイトル).

The professor provides two example to illustrate this topic.

First, he tells that(具体例1). (具体例1詳細).

Second, he claims that(具体例2). (具体例2詳細).

Therefore, those two examples clearly illustrate this idea.

 

テンプレ使用上の要点

ポイント1.教授の性別を声色より判断

これも問題3と同じで教授を代名詞化する際に性別が鍵となります。

教授の声のトーンから性別を判断しましょう。

ポイント2.読解記事のタイトルを必ずメモする

テンプレの一行目で記事のタイトルを講義の主題として述べる必要があります。

最低限リーディングのタイトルだけはメモするように頑張りましょう。

ポイント3.言い換えの必要はない

ここでも第三問目と同様に新しいものを創造する必要はまったくありません。

 

Question 5で使えるテンプレート!!!

さあ、あと2問です。

テンプレ構造

toefl speaking template

 

テンプレ一例

The male student has a problem that ( トラブル内容).

The other student suggests him two solutions.

First, he can ( 解決策1の内容).

Second, he can ( 解決策2の内容).

I prefer the second solution.

The first solution isn’t nice because (理由1).  (理由1の詳細).

The second one is better because (理由2). (理由2の詳細).

In conclusion, that’s why I prefer the second solution.

問題5のポイント

ポイント1.どちらの解決策を選ぶか事前に決めておく

トラブルに対する解決策は2つだけです。

しかし、準備時間を使って2択で揺れて時間を食われるよりは、

事前にどちらの解決策を選ぶか決めておいたほうが無難です。

ちなみにぼくは常に解決策2を選ぶようにしています。

ポイント2.学生の意見をそのままパクる

ここでも全問と同様で、なにも新しい意見を言う必要はありません。

学生同士の会話リスニングを聴いているとちらほら解決策とその理由が聞こえてきます。

ここでは踏ん張って耳を絞りましょう。

 

Question 6のためのテンプレートを紹介します。

もう疲れたよぉ。なんて言ってます??はい。ぼくが言ってます。

テンプレ構造

TOEFL SPEAKING TEMPLATE

 

テンプレの実例

The professor is talking about (講義の主題).

He used two examples to illustrate this idea.

The first example is (具体例1).

(具体例1詳細その1).

(具体例1詳細その2).

The second example is about (具体例2).

(具体例2詳細その1).

(具体例2詳細その2).

 These examples are presenting this professor’s opinion.

テンプレのポイント

ポイント1.主題と具体例2つをそのままメモる

ここでも言い換える必要はありません。

具体例も常に2つ提示されるのでしっかりとメモしてそのままスピークしちゃいましょう。

必ずイントロ部で主題、そのあとに例が読まれますので注意を換気しながら臨みましょう。

ポイント2.具体例1と2の配分を均等にする

ときどき気負いすぎて具体例1を多く語り、具体例2の説明が尻すぼみするケースがあります。

これを避けるためには血のにじむような練習によるタイムマネジメント力をつけるしかないようです。

 

TOEFLスピーキングにおけるテンプレートの使い方

さて最後にどのようにテンプレートをスピーキングテストで使用するかです。

テンプレート使用方法

頭の中に叩き込んだテンプレートを配布されるメモ用紙に書き込みましょう。

そしてそのテンプレートと自分で書き取ったメモを見て、

テンプレートの空白部に適宜当てはめて解答していくのです。

 

テンプレをメモ用紙に仕込む時間帯

TOEFLのダミー問題の記事でも書きましたが、

スピーキングおよびライティングのテンプレートを配布されたメモ用紙に仕込める時間帯は、

ダミー問題の解答時しかありません。

リスニング後の10分の休憩時にメモ用紙に書き込むと一発退場になるのでご注意ください。

もちろん、テンプレートが頭にしっかりと収まっていて、何度も練習を繰り返した方ならばメモ用紙にテンプレを用意する必要はありませんよ。

 

テンプレートを使うのは邪道ではない、大邪道だ。

さて、テスト作成側のETSとしたら、テンプレートのように問題ごとに型に当てはめられるなぞ、

思ってもみなかったことです。

つまり、彼らにとってみれば邪道の中の邪道です。

ただ、これは違法でも違憲でもなんでもありません。

ただ好きなようにテンプレートを使いまくりましょう。

それでは。

<<テンプレート関連記事>>

<<スピーキング関連記事>>

leadget_speaking


Facebookページもよろしくお願いします。

TOEFL Lab.はTOEFL高得点取得を目指すための学習支援サイトです。

Facebookからも更新情報を受け取る事が可能です。

最高の情報をお届けしますので、よろしくお願いします。

更新情報はRSSやTwitterからも受け取る事が可能です。

PAGE TOP ↑